「料金表」閲覧リクエストをお送りください。折り返しパスワードをお伝えいたします。

【お知らせ】「サービス利用規約」のキャンセル料について~繁忙期の項 を更新(2018年6月17日)

通訳

英語から日本語へ、日本語から英語へ、話し合いが行われているその場で、双方向の変換を行います。

通訳には、逐次通訳と同時通訳(→詳しくはよくある質問を参照)の二種類があり、逐次通訳は話者と通訳者が交互に発話し、同時通訳では話者が話すのを耳で聞きながら、ほぼ同時、あるいは少し遅れて他方の言語に訳出していきます。

専門職業人賠償責任保険(Professional Indemnity Insurance)、移動・労働中の事故や負傷に備えた生活補償保険(Lifestyle Cover Insurance)に加入しています。

また、ご依頼の確定以降は、同規約に同意していただいたものとさせていただきますので、あらかじめサービス利用規約をご確認ください。

【お知らせ】「キャンセル料について」繁忙期の項 を更新(2018年6月17日)

通訳とは

異なる言語(英語と日本語)で発話する話者の間で、日本語の発話を英語に、英語の発話を日本語に変換します。

外国語が話せればできる仕事と思われがちですが、それぞれの話者が話している外国語あるいは日本語を、その場で正確に聞き取り、伝えたいことをしっかりと理解し、内容を過不足なく記憶にとどめ、聞き手にわかりやすく伝えることが必要になります。

そのため、プロの通訳者であるためには高い技術と能力が必要とされます。また、会議通訳や一般通訳と医療通訳や司法(法廷)通訳では必要とされるスキルや知識、役割が異なるため、それぞれの訓練を受けています。

会議通訳

国際会議通訳やセミナー、シンポジウム、記者会見から、経営者会議、各種社内会議・戦略会議など。案件にあわせて同時および逐次通訳で対応します。

ビジネス通訳

海外の企業との商談、現場視察、打ち合わせ、監査における面談やミーティング、役員現地訪問の際の会議やレセプション・パーティ、見本市や展示会への同行通訳など。イベントや記者会見、マーケティング会議、広告・販促に関する戦略会議、ブランディング会議やマーケットリサーチ(フォーカスグループなど)。

公共サービス通訳(=PSI、およびコミュニティ通訳、公益通訳とも呼ばれる)

司法・法廷通訳

イギリスで行われる裁判(民事・刑事)における法廷での通訳や、警察署での取調べ、刑務所を含む司法機関で、英語話者(裁判官、法廷/事務弁護士、警察官など)とLES(英語力制限者=被告(人)や証人など)の間におけるコミュニケーションをサポートする通訳。

医療通訳

イギリスの病院や医療機関にて、医療関係者(英語話者)と患者、その家族(LES=英語力制限者)とのコミュニケーションをサポートする通訳。

電話・ビデオ会議通訳

電話、スカイプなどを使った電話通訳、電話会議やビデオ会議通訳を承ります。電話会議・ビデオ会議の場合は最低料金として1時間分を申し受けております。

観光・アテンド通訳

観光ガイドや空港への送迎、国際会議の受付・案内業務まで対応が可能です。ロンドンへ日本から旅行にいらっしゃる方、ビジネスで出張のついでに観光もとおっしゃる方々に。空港からホテルへのアテンド、素敵なオススメスポットなどの紹介や困ったときのご相談&同行サポートも承ります。

ボイスオーバー/吹替え

ボイスオーバーとは、外国語のニュース番組やドキュメンタリーといった映像素材のオリジナルで録音されている音声の上に、翻訳された言葉(別の音声)をかぶせることです。
CM、ナレーション、オーディオブック(朗読)、テレビ番組などのボイスオーバー、ドキュメンタリー、企業VP(Video Package)のボイスオーバーを承ります。これまでに手がけた作品の一部は聴いてみるにあります。

ボイスオーバーとは

ボイスオーバーと吹替えの違いを簡単に言うと、吹替えでは映像の原音がすべて消えているのに対し、ボイスオーバーは原音がかすかに残っています。また、事前に原稿が渡される吹替えの仕事と違い、ボイスオーバーの仕事は、たいてい現場に行ってすぐに収録をするので、初見で、噛まずに、手早く録音作業を終えられる能力が求められます。

『BBCワールドニュース』のYouTubeチャンネルVOD(ビデオ・オン・デマンド)にて、ニュース素材の聞き起こしから翻訳、ボイスオーバーまでを担当。 フジテレビの「アナウンストレーニング」を初級から上級まですべて修了。CM、ナレーション、オーディオブック(朗読)、テレビ番組などのボイスオーバー、ドキュメンタリー、企業VPなど 幅広く承ります。

ワンストップサービス

「宅録」つまり自宅でプロ仕様のマイク、録音機材・ソフトを使用し、無音環境で録音します。原稿起こしから翻訳、納品までスピーディに対応が可能です。もちろん、スタジオ収録も対応いたします。英語の原稿起こし、翻訳、日本語ボイスオーバーの録音・納品まで自宅録音にてスピーディに対応できます。

英語ナレーション

イベント会場やIVR(電話自動応答サービス)などでの英語のナレーション、およびバイリンガル(日英両言語での)ナレーションやボイスオーバーも承ります。カタカナ英語ではない、日本語訛りのない(あるいは意図的に少し残した)イギリス英語でお届けします。

 

お見積もりの依頼、料金やサービスについての質問は「お問い合わせ」よりお寄せください。

また、Eメールにて直接お問い合わせいただく他、ライブチャット(このページのオレンジ色の吹き出し)からお気軽にお問い合わせいただけます。