• 日本語
  • English
  • 日本語
  • English

020.スポーツの話(ハイキング、テニス)

ロンドン在住通訳者の平松里英(rielondon)です。

今週も夏ならではのスポーツのお話しです。
ハイキングの話題から、スペインのサンチアゴ巡礼についてのお話し、スペイン語について、と広がっていきます。
それから、テニスの話題ではもうすぐ開催される、ウインブルドンテニスにまつわる楽しいお話しが盛りだくさんです。
後半は夏ならではの食べ物のお話しなど、想像を膨らませて楽しくお聴きください!

この番組ではイギリスやアメリカの英語表現や現地での様子についてご紹介いたします。
また、英語の勉強に関するご質問やご相談を受け付けています。
Webサイトのお問い合わせページhttps://www.rie.london/contact)からどうぞ!

里英
こんにちは、今週もよろしくお願いします。平松里英です。
はな
こんにちは、ランサムはなです。
里英
夏真っ盛り。夏といえばイギリスはスポーツですよ。まあ私はあんまりスポーツしませんけど。
はな
私も。
里英
でも私山登りとか好きです。
はな
あ〜そうですか。
里英
ハイキングとか。今年はまだしてないですけど。来年、もう言っちゃうか。もう宣言してしまおう。来年ね、もう10年以上「いつかやりたい、いつかやりたい」と言っていたスペインの巡礼をね、やろうかなと思って。
はな
ほ〜!そうなんだ。
里英
そのためにちょっとトレーニングっていうか、体力をつけていかなきゃいけないので。
はな
巡礼?巡礼って何?お遍路さんみたいなやつ?
里英
そうそう…!サンチアゴ巡礼っていって。El camino de Santiagoっていうんですけど。
でもね、ルートがいっぱいあるの。本当は。すごい長いルートとかあって。
有名どころと言ったらいいのかな?よく日本の人なんかが行くルートはフランスから国境を越えて、ピレネーを越えて、ず〜っと、どっちかっていうとスペインの北側をずっと歩いていくっていうルートだったんじゃないかなと思うんですけど。
例えば自転車だったりとかすると、あんまり山でアップダウンがあると向いてないですよね。ピレネー越えはもちろん山ですけど。
はな
ふ〜ん
里英
そうじゃなかったらスペインの南から来たりとか、あるらしい。そういう細かい現地ならではの情報みたいな、そういうレベルになるとスペイン語ができないと入手できない。その辺も関門ですね。
はな
確かに。
里英
私だって挨拶とかしかできないもん。そのぐらいははなさんだってテキサスとかだったらメキシコとか近いからちょっとぐらい入るでしょスペイン語。
はな
ちょっとはね。2ヶ国語で表記されてありますしね。英語とスペイン語とね。
里英
そうなんですね。
はな
スペイン語って言ってもたぶんメキシコのスペイン語だと思いますけどね。
里英
なるほど。スペイン語ってね、英語もそうですけど、もしかしたらそれ以上に地域性がありますよね。
はな
本当そうですね。方言とかも全然違うらしいですね。
里英
そうみたいですよね。通じないとかってほどではないのかもしれない。その辺はちょっとわからないですけどすごく違うから、それが言語の豊かさであり難しさでもあるみたいなことは聞きますね。
はな
うん、そうですね。
里英
そんなこと考えたりしてるんですけど。スポーツの話でね。
はな
スポーツね。
里英
7月っていうとね、最初の2週間ぐらい毎年ウィンブルドンの。
はな
あ〜!ウィンブルドンね。
里英
トーナメントがあるんですよね、こっちだと。
はな
へ〜。ウィンブルドンって有名ですよね。
里英
有名ですね。好きな人は行きますね。私も1〜2回は仕事で絡んで、絡んでっていうか仕事で通ってたってことはありますけど。まあ並んでますよ。当日券っていうと昼間から並んで取ったりとか。私はそれだけの情熱というか、はないですけど。
はな
でも実際に見に行ったことあります?試合。
里英
見に行ったっていうか仕事で行ったんで、その合間にちょくちょく見たとかはありますけどね。全然センターコートとかじゃないですよ。センターコートだって見えないですもん。
はな
そうなんですね。
里英
ちょっと盛り上がったところがあって、屋根があるんで見えないんです、周辺からは。
はな
あらそう!
里英
そうなんです。
全然雨に対抗するような措置っていうのは昔はなかったんですけど、やっぱりイギリスってこういうお国柄なんで雨降ったりするじゃないですか。そうすると何時間も中断しちゃったりするので。一応それで芝の状態とかもすごく変わりますからね。
はな
なるほどね。
里英
サーフェスが、ウィンブルドンの場合芝じゃないですか。
はな
そうだそうだ。うん。
里英
だからその辺、特別な処置があるみたいですけどね。
でもあれですよ。今はナイターの明かりとかついたと思うんですけど、私が昔、っていっても10年ぐらい前か。ナダルが初優勝した時ですから。
はな
はいはい…
里英
フェデラーの連勝が止まった年なんですけど、そのとき…どんどん脱線しますけど、ボルグが来てたんですよ。自分の記録が塗り替えられるかもっていうんで。
はな
お〜!
里英
で、私は日本のメディアの控え室というか。一つずつメディアってお部屋があてがわれているんですね、各国の。で、そこの部屋に詰めてたんですけど、その隣の部屋にマッケンローが来ててね。
はな
え〜!?
里英
マッケンロー見ちゃった!みたいな感じで…
はな
すごい豪華な顔ぶれ。
里英
なんかちょっとドキドキするじゃないですか。そんな人とすれ違ったら。
はな
するする。
里英
っていうことがありましたけど。マッケンロー来ててボルグ来てて、今度はそうなるとアガシとかその辺いないの?みたいな、思いつつ。みたいなことがあったんですけどw
その年はだから結局連勝を勝ち越すことができなくて、ナダルが初めてウィンブルドンで優勝したんで。すごい長かったんですよ、あの時試合時間が。
はな
あ〜そうですか。
里英
その時はナイターの明かりがついてないんですね。なかったんで。センターコート、確かなかったと思います。なので、要は日がある間しか試合ができないんです。それよりも長引いた場合は次の日になるんですね。
はな
次の日!ふ〜ん。
里英
で、ギリギリ。9時半ぐらいにあれね、決着がついたんですよ、夜の。
はな
うわ〜そうなんだ。ギリギリでしたね。
里英
だからあれ持ち越してたら多分試合の流れ変わったんじゃないかな。だってフェデラー王者ですからね。絶対持ち直してくると思うもん。
はな
うんうん…
里英
別にものすごいテニスファンでもないのにね。そんなことを思ったりしました。
はな
へ〜
里英
この季節、テニスと一緒になって、シーズン物っていうのはイチゴが結構話題になるんですよ。
はな
イチゴですか?へ〜
里英
ウィンブルドンの中でも売店があって、Strawberry and Creamっていうじゃないですか。
はな
ん?何Strawberry and Creamって。
里英
え、Strawberry and Creamってアイスクリームのフレーバーとかにありません?
はな
あるかな?あんまり馴染みないような気がするんだけど。
里英
え?イギリスだけ?バニラっていうのと同じくらいStrawberry and Creamって、お決まりの組み合わせなんだけれども。
はな
クリームってなんなんですかそれって?
里英
あのいわゆる、たら〜っとかける。練乳じゃないですよ。
はな
練乳じゃないんですか?
里英
じゃあこの話すると。イギリスでクリームっていうと、前Single creamとDouble creamがあるって話しましたっけ?
はな
いや、聞いてないような気がする。
里英
じゃあさっくりと言うとですね、クリームって一言で言うと3つぐらい等級があるの。等級って言ったらいいかしら?あるんですよ。
Single creamとDouble creamとClotted cream。このClotted creamが1番濃厚なんですね。
はな
Clotted creamってEnglishなんだっけ?ティータイムとかで出てきますよね?
里英
うん、朝ランチとかですよね。
はな
うんうん…
里英
等級っていったらClotted creamは別なんであって、それではないって言われるかもしれないんですけど、そういうんであればSingle creamとDouble creamっていう2段階あって。泡立てると固まるのはDouble cream。
はな
泡立てると固まるのはDouble cream?
里英
ホイップクリームってやつです。
はな
あ〜はいはい…
里英
泡立てても固まらないのがSingle cream。
はな
え?固まらないってことは液体だってこと?
里英
そう。どっちも液体なんですよ。Double creamの方が濃厚なんですね。それよりも濃厚になるとClotted creamだったり。スーパーによりますけど、それとは別にホイップクリームっていう風に。
はな
ホイップクリームはアメリカにもあるけど。
里英
そうですよね?そうそう…。だからホイップクリームとそうじゃないクリームって分かれてるだけでしょ?
はな
へ〜。うんうん…
里英
そうですよね?それがSingleとDoubleって言い方をするんですけど。だからSingle creamがちょっと牛乳がかかってるみたいな。濃厚な牛乳がかかってるみたいに、たら〜っとかかっている場合だったり、Double creamがかかってたりするんですけど、最近見かけるのはClotted cream。あのモチっとしたクリーム。
はな
はいはい…おいしいですよね。
里英
そうです。それとイチゴっていう組み合わせかな。
たぶんウィンブルドンでClotted cream出してると思わないんだけど。そういうのがアイスクリームを食べるみたいな感覚でカップに出てきてですね、中にイチゴが入っててその上にクリームがかかってるんです。
はな
かかってんのね。自分でかけるんじゃなくて。
里英
そうそう…かけてくれるんです。
はな
ふ〜ん。それって練乳とかと全然味違うんですか?
里英
違いますね。日本だとイチゴっていうと練乳が!そのぐらいの勢いです。そのぐらいの感じでStrawberry and Creamっていうのが、もうお決まりの組み合わせですね。
はな
そうなんだ。
里英
そうそう。だからクリーム自体がお砂糖入ってないけど乳糖で甘いじゃないですか。脂肪分があるから。だからかもしれないけどイチゴがそんなに甘くない。
はな
あ、そう!
里英
日本のだったら「とよのか」とかすごい甘いでしょ。私あれ好きなんですけど。
はな
「あまおう」もおいしいですよね。
里英
甘いですよね。「あまおう」なんかもすごい甘いですよね。ああいうんじゃないんですよ。
はな
へ〜
里英
なんかね、甘すぎるイチゴはおいしくないんだって。
はな
甘すぎるイチゴはおいしくない?
里英
ありえないでしょ、そんなの、だって。
はな
ありえない。
里英
私もそう思った。でもね、甘すぎず酸っぱすぎずとかってコメントしてるのを聞いたことがある。
はな
へ〜
里英
”Not too sweet, not too sour”とか言ってたから。そんなんあるんだ、と思いました。酸っぱいの好きじゃない?イギリスの人。
はな
ほうほう…
里英
だってストロベリージャムよりラズベリージャムだもんね。
はな
うんうん…
里英
アメリカなんかどうなんですか?
はな
どうだろう?イチゴ食べますよ。ストロベリージャムですね、まずね。でもイチゴどうやって食べるって、定番とか別に決まってないような気がする。ホイップクリームかけて食べてる人はいますね。あとアイスクリームと混ぜたりとかね。
里英
やっぱりどっちかっていうとクリーム系のもの。乳製品と混ぜるんですよね。
はな
うん、多いと思います。Single creamとかDouble creamっていうのは聞かないですね。ヨーロッパ系のフレンチレストランみたいなところでちょっとこう、気取った感じでクリーム出してるお店はありますけど。
里英
あ、そういえば。ヨーロッパ風の気取ったレストランで思い出したんですけど、確かイタリア料理かなんかだとバルサミコとね、お酢、黒酢と別物の。要は黒いお酢。あれかけたりするでしょイチゴに。
はな
ん!?そうなんですか?
里英
チョコレートかと思っちゃいますよね一瞬。
はな
うん、思う思う。
里英
なんかバルサミコ酢がかかってる。
はな
それこそチョコレートみたいなのにディップしてチョコレートでカバーしたようなのは売ってますけどねお店に。
里英
あ〜そうですね、見たことありますね。
はな
だけどその割には、日本とかだとよくさ、イチゴ味のチョコレートとかあるじゃないですか。ポッキーとかね、そういうのもね。でもなぜかそういう風にはいかないというか、イチゴ味のチョコレートみたいなのにはあんまり遭遇しませんねアメリカはね。
里英
へ〜。ラズベリーはあるけどってことですか?
はな
ラズベリーもありますね。
里英
ラズベリーとチョコレートって、特にホワイトチョコなんか。
はな
うんうん、でも普通のお店に行って、イチゴ好きなのにイチゴ味のチョコレートとかあんまりないのはちょっとびっくりしましたね。
里英
結構アメリカのイチゴなんかも、形すごく良くて大きいけどゴツいみたいなイメージが。
はな
大きい大きい。それってイギリスは違うんですか?
里英
イギリスもいわゆる日本の先ほど言ってた銘柄。先ほどのイチゴなんかは小ぶりで甘いでしょう?
ああいうのに比べたら全然ガッチリしてますけど。でもアメリカのイチゴみたいな、あそこまでパワフルじゃないっていうか。
はな
パワフルですか。
里英
そう。
はな
迫力がね。存在感がね。
里英
そうそう…そういう気はしますね。顔の割には甘くないという印象。でもそれが美味しいんだって。らしい。
はな
それがおいしいの?
里英
らしいですよ。
はな
へ〜。酸っぱいのが好きだってことですかね?
里英
そうですね。酸っぱいの好きですね。
はな
甘い方がいいと思うけどな。
里英
私もイチゴなんかは甘い方が絶対美味しいと思う方です。
だから今はイチゴがあって、ラズベリーもあるし、ブルーベリーもあって、その辺を使ったデザートとかね。サマーフルーツっていうのかな。
そうそう!サマープディングとかありますよ。プディングの話、昔しましたけど。
はな
サマープディング?それ夏だけってことですか?
里英
そうですね。
はな
え〜なんなんですかそれは?
里英
プディング型に入ってるんですけど、出てきたものがそういういわゆる今申し上げたようなサマーフルーツがぎっしり入った。
それになんか例えばクリームだったりとか、カスタードクリームだったりとか。カスタードクリームかけるかな?その辺をかけて。やっぱり甘いんじゃんっていう話なんだけど。
はな
へ〜、冷たいものなんですか?
里英
私あんまり食べないんだけど、暖かくして食べるんじゃないかしら。
はな
そうなんですか。へ〜
里英
だってほら、クリスマスプディングなんか暖かいじゃないですか。
はな
知らないですよそんなの。そんなクリスマスプディングって、暖かいんですか?
里英
そう、暖かいんですよ。暖かくして出てくるんですけど。
私ね、人が食べるの見るんだけど、自分頼まないんですよね、あれ。
だから実際暖かいのか?暖かいんじゃないのかな?
はな
へ〜
里英
あ、でもね、そうでもないかもしれない。冷蔵庫で浸しとくとかそんな感じなのかもしれない。とにかく赤いんですよ。
はな
え?赤いんですか?
里英
真っ赤なんですよ。食パンが生地になってて。じゃないと器にならないじゃないですか。まとまらないでしょ。
はな
どの部分が赤いんですか?
里英
全部浸してるから、イチゴだとかラズベリーとか他にもサマーフルーツと言われているフルーツは赤いので。
はな
じゃあジュブジュブって感じですかね?
里英
そうそう、そういうことです。
はな
へ〜そうなんだ。
里英
そういうことですよ。
だから保冷、おそらく。私暖かくするって言ったのは嘘ですね。暖かくすると美味しくなさそう。
オーブンとかに入ってたらあんまり美味しくなさそうじゃないです、これ?
はな
うん。じゃあ、生地は何?
里英
食パン。
はな
じゃああれですか?プリンっていうけど、カスタードは全然関係ないの?
里英
プリンってこっち、デザートのこととか。
はな
あ〜そっかそっか…
里英
デザートなんだけどいわゆるプディングってこう、もっと言及していくと、デザートのことを総称して、全然プディング型に入ってなくてもプディングって言ったりしますけど、いわゆるプディングっていうのは本当はプディング型に入ってるわけですよね?
するとああいうプリンの型が、こんもりした形になるんですけども。あの中に入ってますけど。食パンの耳がないところ、あれを敷いてですね、その中にラズベリーだとか色々、カラントとかですね、ブルーベリーとか、それこそチェリーとか入れるんですけどね。
はな
それはなに?デザートに食べるんですか?
里英
そうそう、それを浸しとくんですよ。で、ちょっと落ち着いて固まるっていうか、ちょっと固形になったら、切り分けて食べる。
はな
へ〜おもしろい。ちょっと1度食べてみたいですね。
里英
そうですね。本当本当。多分おいしいんでしょうけど、私食パンが外っていって、グチュグチュになってる感じがちょっと苦手っていうか。
はな
フレンチトーストみたいな食感になるのかな?フレンチトーストの食パンでしょ?
里英
あんな感じじゃないですか?でもフレンチトーストの場合はこんがり焼くじゃないですか。
はな
うんうん…
里英
こっちはこんがり焼かないから。
はな
あ〜そっかそっか…
里英
ということはサマープディングはアメリカにないということですね。
はな
聞いたことないですね。
里英
探してみようかしら。今度アメリカで。
はな
イギリス系のレストランに行ったらあるのかもしれないけど、あんまり聞かないと思いますね。
里英
そうかもしれないですね。
はな
ブレッドプディングっていうのはパンプリン?みたいなのはたまにありますけど。名前は聞くけどそんなみんな習慣的に食べてるっていうような印象はないですね。
里英
こっちもブレッドプディングはありますね。Bread and butter puddingっていうんですけど。いわゆる卵液に浸して。あれはまた別のタイプです。
こちらのサマープディングは卵液が入っていません。
はな
入ってないんですか?
里英
はい。
はな
へ〜
里英
リンク送りますよ。こんなもんだって。(https://www.bbcgoodfood.com/recipes/2198657/classic-summer-pudding
はな
どんなものかちょっと見てみたいですね。
里英
お時間になりました。また夏の話続けますね。続きはまた来週!Bye!
はな
Bye!
里英
この番組ではみなさんからの英語の勉強に関するご相談や質問を受け付けています。番組内でお答えしていきますのでお気軽にどしどしお寄せください。
Rie London Official Siteのお問い合わせページの問い合わせフォームをご利用いただき、件名に「Podcastの質問」と入力し、コメント欄にご相談内容を記入してください。ご希望のペンネーム、匿名希望の方はその旨を記載してください。ウェブサイトはwww.rie.londonです。ご連絡をお待ちしています。

お仕事のご相談やご質問はメールと右下のチャットボックスにてご連絡ください。通訳のお問い合わせ、または、ご予約いただく前にサービス利用規約」を必ずお読みください。

♪ポッドキャスト『ロンドン発英語よもやま話』配信中!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください