• 日本語
  • English
  • 日本語
  • English

第6回(社説)監視社会と民主主義 人権を見つめ権力抑止を

こんにちは。イギリス在住会議通訳者の平松里英(rielondon)です。

通訳練習の覚えがきです。

【今日の素材】2018年1月10日 朝日新聞(デジタル)1/7 朝刊の社説

人間の信用を点数化

個人信用情報管理

政府と企業を含む情報の一元化が進む

ちょっとした失敗がもとで社会システムから排除される(恐れがある)

監視社会

携帯電話を盗聴する

ネット監視

消費行動

ネット金融会社

マイナンバー制度

納税システム

政府による情報技術活用

株式売却額

国税当局

社会主義体制の国ソ連

国家を巻き込む産業の組織化・計画化(が進む)

(米ソが)同質化する

情報技術の活用

電子情報の把握

一人ひとりの市民を組織化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



ャンペーンやイベントなどの最新情報をお届け!
メルマガ登録すればお得情報を見逃すことがなく安心。
(不定期配信なので更新頻度が高すぎる心配なし)

無料メルマガのご登録


発音改善コースの詳細ページ

日本人の英語を変える!発音改善コース』の体験セミナーを開催します! チェック(透過)英語のディスカッションで発言できない。 チェック(透過)英語で話しても訊き返され自信が失くなる。 チェック(透過)外国人と二人きりになると会話が持たない。 そんなお悩みがある方は一度ご相談ください!

  • 体験セミナー詳細ページこちら
  • お申し込みフォームこちら です。

このブログはにほんブログ村」のランキングに参加しています。下の写真をクリック にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ