• 日本語
  • English
  • 日本語
  • English

004.外国で外国の企業で働く場合

こんにちは。イギリス在住会議通訳者の平松里英(rielondon)です。

今回は、外国で外国の企業で働く場合についてをテーマに里英さんのこれまでの経験を交えてお送りします。
イギリスでは、他の意見との調整よりも、まず日本人は形から入り心に向かう外側へ意識が大きく向けられそれから内側へ意識が向かいますが、外国では個人=自分はこう考える→自分たち=うちの組織はこう考えるという内側から始まり、外側へ向けて意識が拡がっていく。発想が真逆なのです。
それを理解することで相手のことを理解しやすくなるし、それをものにして理論を組み立てたれば相手にも理解してもらいやすい。
また、縦よりも横の関係作りが重要になってくるようです。
個人主義を理解し活用する、というとても深いお話しが盛りだくさんですので、ぜひお聴きください!

学校では教わらない本物の英語を、在英歴12年の日英通訳者 平松里英がお届けいたします。
そして、番組リニューアルを記念して、『日本人の英語を変える!発音改善コース』体験セミナーを開催いたします。詳しくは下記のURLにある詳細ページをご確認ください。

番組を一緒に盛り上げていただくのは、青春English部 代表兼部長の杉原浩二郎さんです。
ぜひ、二人のトークをお楽しみください。

『日本人の英語を変える!発音改善コース』体験セミナーのお知らせ
https://www.rie.london/taiken_seminar

杉原浩二郎
青春English部 代表兼部長
https://seishun-englishbu.com/


『日本人の英語を変える!発音改善コース』詳細ページ

日本人の英語を変える!発音改善コース』の体験セミナーを開催します!

つぎは 10月12日(土) です。

チェック(透過)英語によるディスカッションでなかなか発言できない。
チェック(透過)勇気を出して英語で話しても訊き返され自信を失くしてしまう。
チェック(透過)ある程度は話せるが、外国人と二人きりになると会話が持たない。

・・そんなお悩みがある方は一度ご相談ください!

 

ポッドキャスト『日本人の英語を変える!ポッドキャスト』配信中! イギリス英語、英語学習、異文化コミュニケーション、通訳の話など・・・幅広いトピックを対話形式でご紹介しています。毎週土曜日に新エピソードを配信


このブログはにほんブログ村のランキングに参加しています。
下の写真をクリックして下さい♪

にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください